繋留流産からの妊娠ブログ

2016年9月に妊娠発覚し11月に繋留流産にて手術をしました。その時のことも書いておきます。どなたか今も不安な方の助けに少しでもなれば。

初孫フィーバー。

私もだいぶ娘に溺愛気味ですが、じぃじとばぁばは比じゃない可愛がり方です😅

 

 

 

妊娠時から母は本当に楽しみにしていてくれて、赤ちゃん本舗へ行っては必要物品を買ってくれお腹を触ったり名付けに協力してくれたりしていました。

 

 

 

父はたまに調子はどうだ、と聞くくらい。

 

 

 

それが産まれたらそりゃーもう!

すぐにみな赤ちゃん言葉になり。

『Aちゃん(孫)ー♡♡お腹ちゅきましたかぁ?おっぱいでちゅかー?』と父が言い出した時には引きました(笑)

 

 

 

父まだ男女の区別もつかないお猿さんが顔の娘に、1ヶ月ごろ『最近女の子らしくなってきたなぁ』、と😅

・・・うそでしょ、私にはお猿さんにしか見えないよ〜

 

 

 

デジカメ持ってきて、手が可愛いと手を何枚も撮り、寝相が可愛いと寝ているところも写真撮りまくっていました。

 

 

 

自宅に戻ってからもGoogleフォトの共有している写真をアップすると母曰く、

フォト見て「今日のみこはどんなかな?おっ、でかくなった。足が太くなった。眉毛がある!指がふっくらだとかむちむちしてきた!」とか楽しんでるようです。

親孝行できてよかったです💧

 

 

 

母も入院中から『犬や孫の写真をラインの写真にする人の気持ちが全くわからなかったけど、今はわかるわ。どの子見てもやっぱりうちの子が1番可愛いもん😍!』と早速孫バカ発言。

 

 

 

退院してからはさらにヒートアップし、『食べちゃいたいくらい可愛い😍』とチュッチュし、さらにオムツ交換中、手にうんちがついてもニコニコ。『Aのうんちなら手についても汚くない!』と言うほど溺愛してくれました。

 

 

 

可愛い可愛いと言いながら1日中抱っこしていてくれ、たぶん里帰り中は私より抱っこしてました💦娘も母に抱かれ慣れていてとても安心するようです。

 

 

 

先日友人の子供が産まれたんだよ、写メを母に送ると、『Aちゃんの方が1000倍可愛い😍』ときました。完全に身内のひいき目です😅

 

 

 

ついには『Aたん♬Aたん♬Aたんたん♬💕』と歌い始め母が孫可愛さのあまり壊れました。いい壊れ方です😂

 

 


里帰りから帰る際、寂しい寂しい😞と何度も言っていましたので、早めに実家にも顔を出そうと思います。

 

 

 

抱っこ紐など高価なものも『あんたのためじゃない、Aのため😊』と言いながら買ってくれ、何より慣れない育児のサポートをたくさんしてもらいました。

 

 

 

哺乳瓶1つ洗うのもしんどかった時も、洗い物、洗濯、寝かしつけ、沐浴などほぼ全て手伝ってくれました。

 

 

 

寝不足のストレスで結構当たり散らしましたし💦ほんと、私の嫌なところ前面に出てました。プライドが高くて、人に指摘されたり教えてもらうのが嫌いで、細かい事にもこだわりがあってそれが曲げられないところ。

 

 

 

やはり睡眠は自分を保つためにも大事ですね。そんな嫌な奴にも文句ひとつ言わず優しくしてくれた両親に感謝しています😊

 

 

 

ちなみに両親ほどではないですが、

里帰りしてすぐ帰ったら主人が。

『お前あんまり可愛くないな。』と言い、

えー!と思ってたら2、3分見つめ

『やっぱり可愛いなぁ💕』と。

最近は仕事から帰ってきては可愛いなぁ、とよく言っています。

 

 

 

赤ちゃんへの話しかけ方が分からないみたいで、可愛いなとかは言ったり手足をバタバタさせて面白がったり。どちらかというと父親と言うよりは娘をおもちゃのように遊んでます😅

 

 

 

...うーん(笑)飲み会やら趣味の時間やらで育児には時間を割いてくれる気配はないかな。イクメンには程遠い感じですが、協力してくれようとする姿勢はあります。出かけてきていいよ、その間俺が見てると言ってくれたり。でもまだ任せられないな、不安で😅

 

 

 

お風呂も私がいっしょに入って主人がキャッチして衣服の着脱などしてくれていますが、抱き方がイマイチでギャン泣きで返されます。寝かしつけなど以ての外。

 

 

 

そのうえ服や下着の着せ方が分からない、クリームを塗る場所が分からないなどまだ戦力にはなりません。なんだか私の仕事が増えるばかりです😭

 

 

 

育児は綺麗事だけじゃないんですよ、可愛がるだけじゃ子供は育ちません。

主人ももう少し育児についての知識や経験を積んでくれるといいな😭