繋留流産からの妊娠ブログ

2016年9月に妊娠発覚し11月に繋留流産にて手術をしました。その時のことも書いておきます。どなたか今も不安な方の助けに少しでもなれば。

人見知り、場所見知り

実家に帰省しています。

実家までは電車で1時間半、駅から車で10分かかります。

ベビーカーも持って行きたかったので、両親が迎えに来てくれたんですが、娘は会うのは2ヶ月ぶり。ばぁばに抱っこされて速攻泣きました😵💦人見知りですね。

 

 

 

今まで3ヶ月半の時会った主人の両親にも、4ヶ月の時抱っこされた助産師さん、保健師さんも平気でした。誰にでもにっこにこ。

 

 

 

それがつい最近4ヶ月検診の際、体重測定で保健師さんに囲まれて泣いたのでもしや?とは思っていたのですが、かるーく始まったようです😵

 

 

 

10分ほどですぐ両親には慣れたんですが、主人や私に見せる顔とちょっと違ったので、大人になったんだなぁ、と思います☺️✨

 

 

 

実家に帰ってきて今度は場所見知り💦💦

寝る時はお風呂の後、布団に置くとあっけなく寝るのに、キョロキョロして抱っこしてーが始まってしまいました😭

 

 

 

困った・・・。

 

 

 

1時間ほど愚図ってようやく就寝。

いつもは寝る前に泣くこともあるけれど、1人でいても家なら平気でした。夜中の授乳後もなんだかグズグズ....

 

 

 

やっぱり分かるんだなぁと思う反面、とっても大変💧実家に帰るたびにこれだと参っちゃうな〜。

 

 

 

1週間ほどいるので慣れた頃自宅に戻るのですが、自宅で場所見知りしないよな...とそれも心配になってきました🤦‍♀️

 

 

 

もっと酷くなって後追いも始まったら、正直実家に帰ってきても休まらないな、と思います😭来ても意味が無いような。

 

 

 

先日会った友人の子は一歳半からパパ見知りが始まったようです。

 

 

 

パパ見知りは本当に困る!!👱‍♂️

たくさん関わってなるべく軽度で済むようにするしか無いですね😭

 

 

 

3・4ヶ月検診。

先日、市の4ヶ月検診に保健センターへ行ってきました😊

 

 

 

 

受付10分前に着いたにも関わらず20番目の番号札。皆さん早いんですね💦💦

 

 

 

私の時間帯だけでもママと赤ちゃん、たまにパパやばぁばがいて100人くらいいたかなぁと思います。どの辺が少子化なんだろうと言うくらい赤ちゃんいっぱい!👶

 

 

 

 

至る所で泣き声が聞こえますが、泣いても気になりません。なんだかほんわかします☺️

 

 

 

保健師さんと問診票を参考に面談→身長体重、胸囲、頭囲測定→Dr診察→栄養・歯科指導の順でした。

 

 

 

 

トータル1時間半。

ママのこと、赤ちゃんの事に分けて質問されます。心配な事ってあったので「保育園事情」と記載したのですが、市役所のコンシェルジュを通して聞いて下さいと言われました。市役所に丸投げか〜。

血圧が高い事も伝えましたが、正常値ですし気になるようなら適宜測定してください、とマニュアル通りの不要なアドバイスを頂きました😩書かなきゃよかったな(笑)

 

 

 

体調もあまり良くないと書いたので、抱っこ紐で肩と腰が限界!と伝えましたが仕方ないですね。と言われ。

 

 

 

 

私がいま専業主婦なので、生活が苦しいにも丸をしたのに、いま働いてないからですよね〜。終わり。

 

 

 

書かなきゃよかった!(笑)

 

 

 

 

ま、保健師さんにアドバイスをもらえる内容ではないですけどね。

 

 

 

育児に関しては特に何もないですし、娘も健康トラブル等もないので即終了しました。

 

 

 

身長60cm、体重は約6kgまで大きくなっていました☺️裸んぼで体重測定器に乗せられ、保健師さんに囲まれた瞬間べそかいて泣き出しました🌀

 

 

 

家じゃない、ママじゃない、何されるのー!

って感じなのかな?

 

 

 

 

以前なら周り見て誰に対してもニコニコ笑ってたはずなのに!いっちょまえに人見知り、場所見知りして大人になったのねぇ🍵微笑ましいです。

 

 

 

診察ではおじいちゃん先生にまた泣くかな?と思ったらけれど案外泣かず。そこは泣かないんだ🤔

 

 

 

「お!この子は首がしっかりしてるぞ!これだけ座ってれば、活動的に動くわな。」とパタパタする娘に言ってました😁

 

 

 

「2240gの低出生体重児でしたが、いまはもう成長曲線のほぼ真ん中まで追い上げてきたね👨🏻‍⚕️」とのこと。

 

 

 

ううう😢....嬉しい。

 

 

 

 

特に異常もなくすくすく育っています。

次は病院でやる6〜7ヶ月検診です。

どんな変化があるか楽しみです☺️

 

 

 

 

 

 

 

そういえば。

保健センター内すごく暑かったんですよね。都内はその日27度って言われていて。三階で診察してもらったんですが、結構みんなぐずってて。もわっと暑いんですよ。市の施設なので節電なのかな?と。

 

 

 

 

ママも汗だく👩💦

体重測定に裸にさせるんですが、裸でちょうどいい💦

 

 

 

 

帰り際、職員の方の会話聞いちゃったんです。

「やっぱりこの階エアコン入ってないわよ!どうりで暑いわけよ」って慌てて付けに言ってました😱

 

 

 

 

まじかー。

 

 

 

 

外気温27度、窓は締め切りで、ママと赤ちゃんでごった返した人口密度の高いお部屋。

しかもママたちはみんな抱っこ紐で赤ちゃんと密着してる。

 

 

 

 

暑いに決まってるわ!😱💦💦💦

娘は中で暑さで愚図り、外に出た瞬間涼しくなったからか寝ました😑ちーん。

 

 

 

 

なんだか4ヶ月検診は暑かった!という記憶が強く残りそうです。

 

6月13日。

繋留流産してから1年半が経ちます。

13日は一人目の子の予定日でした。

 

 

 

今も引きずっている訳ではないですが、順調に産まれていたら、1歳のお誕生日だなぁなんてふと考えたりします。

 

 

 

あの時の妊娠のこと、手術のこと、その後の体調不良の事、退職のことは忘れたくても忘れられません。私にとっては衝撃的な出来事の連続でした。

 

 

 

いまさら思い出して悲しみに浸る、という訳ではないです。

いまは娘がいて、主人がいて、幸せで。

なんの不自由もなく....なんですが。

 

 

 

でもなんとなーく思い出そうとすると、しんみりしちゃって、勝手に涙が出てくるんですよね😢

 

 

 

自覚できる感情とは別に、心の奥底にひっそりまだ住んでいる気がします。

当時はそれくらい深い深い悲しみがありました。

 

 

 

いまの現実とあの時のことは別世界の出来事、みたいな感覚です。だから思い出そうとすると、別世界にタイムスリップする感じなんです。

 

 

 

自分でも不思議な気持ちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

胎児ネームしかない、たった9週しかお腹にいなかった子だけれど、なにかを伝えに来たんじゃないかって今も思っています。

 

 

 

基本的にポジティブです。あの妊娠には何か意味があったのだと思いたかったんです。それに『悲しい出来事』だけで終わらせてしまうのはどうしても嫌でした。

 

 

 

 

あの子はなにを私に伝えに来たのかな?って色々考えました。分からなかったら可愛そうだし、必死で考えました。それが葬いのような気もして。

 

 

 

ママ妊娠できるんだよ!って教えに来てくれたんじゃないかなって思います。不妊治療に通ってましたが、妊娠できるのかな?って不安が強かったので。次の子が来られるように子宮の中良い感じに整えておいたよ!って。

 

 

 

娘を妊娠した時、もしかして流産してしまった子が戻って来たのかな?ってチラっと思ったんですが、それは違う気がしました。感覚ですけどね。娘とは違う子だと思います。

 

 

 

でも流産した子も女の子だった気がします☺️

これも説明できない感覚です。

 

 

 

身体を休めて〜!とも言われたような気がします。仕事がハードで身体を酷使していた時期で、自分を大切にしてなかったな。1人で何役も引き受け、キャパ超えの仕事量を毎日こなしていました。

 

 

 

初期に風邪ひいたものの休むこともないまま、体調不良でゴホゴホ咳したまま夜勤して、夜中に出血し。でも夜勤は3人しか居ないから帰れなくて。

 

 

 

どう考えても自分を1番に考えられない性格で😥

大丈夫だろうと、かなり無理をしていました。

 

 

 

妊娠してもあのまま働いていたら、どうなっていたか。あの一件がなければ退職までは踏み切っていなかったと思います。赤ちゃんを育てられるように身体を大切にして!無理しないで!って言われているような気がしました。

 

 

 

 

今あの子に対してあるのは

身体のこと教えてくれてありがとう。

お腹の中に来てくれてありがとう。

という感謝の気持ちだけです☺️

 

 

 

 

主人にも誰にも分からない

私だけの感情、私だけの特権です。

6月にだけこの気持ちを出して、

また心の中に大切にしまっておきます。

 

 

 

 

パパの育児参加。

土日にお出掛けするとパパが抱っこ紐付けていたり、ベビーカー押しているのを見かけます👨

それかママの荷物持ちのパパ。

 

 

 

今や普通の光景になりつつあります。

 

 

 

 

主人も週末抱っこ紐で一緒に外出したりしますが、ちょっと得意げです😏

イクメンっぽいでしょ!」って言ったり。

 

 

 

『育児は日常でやって当たり前の事だから、本当のイクメンは自分のことイクメンて言わないと思うよ。』って心の中で思いつつ😏

「まさにイクメンだね✨👍🏻」と返します。

 

 

 

 

モチベーションは大事です(笑)

 

 

 

先週末スーツ姿で颯爽と歩いてる男性。ホームの電車待ちで隣になり、ふと横を見たら抱っこ紐で赤ちゃん抱えてました😵

 

 

 

背広の中に抱っこ紐だったので後ろからだと気づかなかったんです。ママもいらっしゃらなかったので、状況は分からないですが、何だかカッコいいですね😁

 

 

 

 

イクメン」と言う言葉。

それから「イクメンはカッコいい」「イマドキのパパはイクメン」こんな素敵な風潮を作ってくれた雑誌やネット、SNSも良い仕事しますね🌸

 

 

 

 

その言葉で男性テンションを持ち上げた世論にも感謝です。この言葉を考え、広めたのって考女性なのかな?と思うと、女の人って策略家ですね。

 

 

 

いかに女性に有利な社会にするか、どうやって男性に家事や育児に参加させるか。カッコいい!と言えば男性ってやりますもんね😏

 

 

 

 

主人を見ていると、「昭和な考え」とか「亭主関白」を妙に嫌い、「イマドキのパパ」の理想に憧れ的な物があるように思います。ひと世代前と自分たちは違うんだぞ!と一線を引いてると言いますか。

 

 

 

主人も私も昭和産まれですけどね🙄

 

 

 

ひと昔前の人、自分の父親世代の人。

子育てには無関心、仕事だけやっていれば良い、子育ては女性の仕事。と言う観念を嫌っている気がします。

 

 

 

主人が50-60代のおじさまの2人のお誘いに、

「妻が出掛けるので、2ヶ月の娘を見ないとならないので帰ります。」と返事をしたところ、お相手のおじさまはとても驚かれたそうです。

 

 

 

「え!◯◯君、2ヶ月の赤ちゃん一人で見れるの?!」と聞かれたそう。

「ミルクにオムツに一通りできるので大丈夫ですよ🙆‍♂️」と答えると、感心されたそうです。

 

 

 

 

時代ですね〜。

ともあれ女性にとって良い方向に進んでいるのは確かです🍀

 

 

 

 

こんな風潮ですから、育児休暇を取りたいパパも中にはいるはずです。現在の取得率はたった5%....😞これって育児休暇がある企業で5%ですよね。休暇のない会社なんて山ほどあるはず。なんて低い数字なのかしらと思います。

 

 

 

 

主人も育児休暇は取っていません。

2週間取れるはずなのですが、やはり前例がないこと、上司が子供がいないご夫婦で言い出しにくいとの事でした。里帰りしていたので、そこまで不便は感じませんでしたが、平日娘の寝顔だけ見る生活ってなんだか悲しいなぁ、と思うことがあります。

 

 

 

 

長期では取りにくいため分割して取れる制度になりつつあるようですね✨先日ニュースで知りました。とても良い案だと思います!数日でも平日休暇があれば起きてる時間に遊んだりして成長が見られますし、ママの負担も減りますよね。会社のダメージも減りますし、何より取得ハードルが下がる気がします。

 

 

 

 

これからもっと企業も育児休暇や託児所など参入してくれると良いなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

寝返りできたね^_^

3ヶ月と3週間頃からやたらと反り返るようになり😊

朝起きるとなぜか左上ばかり見て海老反りになっています。

 

 

 

それはもう首がもげるんじゃないかと思うほど弓なりになり。母が写真を見て、左上が見たいならそちらを向けてあげたら?と言われてしまいました😭どこ向けても反り返るんですけどね。

 

 

 

2、3日後には横向きをマスターしました⤴️オムツ替えていても横向こうとするし、着替えもしにくいし大変です💦

 

 

 

首を曲げて頭を傾けて、腰をひねって、足を床につけて...横向きってこう考えると身体の色んな部分を動かしているのですね💡

 

 

 

 

赤ちゃんは日々成長、すごいです!昨日出来なかった事が今日習得できていたりします🍀

 

 

 

 

横向きから1週間後、寝返り成功しました!しかもオムツ替えている途中でしたので、下半身裸でしたが、嬉しくて写真撮っちゃいました🤳✨😁

 

 

 

 

4ヶ月と5日でした。極端に早くもなく遅くもなく、なのかな??5-6ヶ月って聞いていたので、やや早めなのかな?まぁ、どちらでも良いです😊

 

 

 

新しい世界を知ってしまうと興味や好奇心はどんどん広がり、世界が広がります。

 

 

 

こうやってねんね期が終わり、はいはい期に移行するのかと思うとちょっと淋しい気もします😢いつまでも親離れ出来ない予感です(笑)

 

 

 

 

はいはい期に移行したら、おしりに動物の顔があるカバーオールやふりふりのついたかぼちゃパンツが可愛いだろうな〜と今から楽しみです😍💓

 

 

 

 

市の離乳食勉強会。

娘も来月5ヶ月になります。

離乳食も開始するので勉強会に参加してきました✨🍼

参加者は30組。赤ちゃんとママさんだらけで、とっても賑やか😊パパさんも何人かいらっしゃっていました。

 

 

 

ムチムチ赤ちゃんもいれば細身の子、愚図る子に寝てる子、千差万別で見ていて楽しかったです。

 

 

 

助産師さん、保健師さんもたくさん常駐していて、愚図りだすとあやしてくれたり、おもちゃを貸してくれたり、抱っこしてくれたり、至れり尽くせり。とても親切です😊

 

 

 

中には人見知りで助産師さんが抱くとギャン泣きの赤ちゃんもいました。ほう、これが人見知りかぁ..と見てました。

 

 

 

娘はまだ他人だろうがへっちゃら。にこにこして愛想を振りまきます。こういう時は人見知りないの助かりますね😓

 

 

 

1時間ほどで眠かったのか愚図りましたが、周りもそんな感じなのであまり気になりませんでした。

 

 

 

講義内容も実際の離乳食の試食をさせてくれたり、作り方を丁寧に教えて下さったり、行って良かったなぁと思いました。

 

 

 

同じくらいの月齢のママさんとも沢山お話しでき私自身も良い気分転換になりました😊4-6ヶ月のママさんホルモンバランスの変化でみんなどっさり髪が抜けてるんだなということ、赤ちゃんもハゲてる子沢山いてウチだけじゃない!と安心しました💧

 

 

 

 

今、市の子育て支援はすごく充実していますね!子供を産んでみて初めてその有難さに気づきました。

 

 

 

独身時代はただ住民税を払っているだけ。あまりそういった恩恵なんて受けたことがなかったなぁと思います。

 

 

 

 

広報誌は見ることなく捨ててましたし、子育てはもちろん関係ないですし、高齢で福祉介護の支援が必要なわけでもなく、教育など全く関わりありませんでした。行政の支援を必要としない部類です。

 

 

 

 

子育てするようになって、

広報誌は毎月チェック!

コミュニティバスに乗る

産前産後の学級に参加

市の助産師さんが新生児訪問

3・4ヶ月検診

医療費タダ

離乳食教室

子育て支援センターでのイベント参加

市からのプレゼントで記念樹が届く

 

 

 

 

ザッと3ヶ月程度でこれだけお世話になっています。市の支援てありがたいですね。

 

 

 

 

主人も結婚前までは独身には市の支援は全然関係ないから税金免除してほしいって話してました。使うのは図書館くらい?

結婚してからは独身はお金持ってるから、独身税作って欲しいと言い。

子育て始めてからは、まだまだ子育て支援が足りない。月の子育ての支給額増やせ、保育園や一時保育に力を入れろと話しています。

 

 

 

なんて勝手な・・・😒💦

 

 

 

 

今はすっかりパパ目線になったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

生後4ヶ月。

この前3ヶ月になったって言ってたのに😳

今日でもう4ヶ月です💦💦

首はほぼ座っており、抱っこは楽になりました!

 

 

 

振り返ると生後3ヶ月の1ヶ月はなんだかとても大変でした😔1・2ヶ月の頃と比較にならないほど💦

 

 

 

自己主張するようになってきたので、話すように「あぅあぅあー!ゔーゔぁー!」みたいに何かを訴えたり。表情もコロコロ変わり、笑ったと思ったら口を尖らせたり、唸りながら怒ったり、いきなり泣き出したり、不機嫌になったり百面相で振り回されっぱなし💦

 

 

 

我が家の姫であり、モンスターでもあります。

 

 

 

足を布団に叩きつけて呼んでみたり。

色々物に慣れ、見慣れてきたので自宅にいると飽きるのも早く💦

あやしたり遊んだり外に連れた行ったりとドタバタで1日が終わっていくといった感じです。

 

 

 

気に入らないとギャン泣きですし、黄昏泣きも毎日ありました。本当「魔の3ヶ月」を痛感致しました😩

 

 

 

生後3ヶ月の生活スタイルです。

大体毎日これ。睡眠時間は1日トータル13-15時間くらいでこの時期にしては長め。

6時頃 起床

7-8時 授乳、着替え、寝返りしたり。この後朝寝するときもある。

9-11時 お買い物、支援センター行ったり

11-12時 授乳後、昼寝

12-13時 手足パタパタ、オーボールで遊んだり

13-14時 寝る。長い時は15時あたりまで夕寝。

15-16時 授乳。疲れてきて眠いのもあり愚図る。3ヶ月の1ヶ月間はここで黄昏泣きがありました😭

16:30前後 お風呂

17:30-18:30 布団に置いて手繋いで頭ぽんぽんしてると寝る。就寝。

夜間1時前後に1度授乳するときもあれば朝までぐっすりコースのときもあります。

だいぶ生活リズムが定まってきたので育児してても楽ですね。

 

 

 

 

________________________________________

育児も4ヶ月目。私自身の疲れも溜まってきました。新生児の頃あんなにキビキビ動けていたのに、立ち上がるのもしんどいです。

 

 

 

前傾姿勢が多いせいか、首が後屈できない事態に💧娘が重くなってきたこと、抱っこ紐でないと昼寝しないこともあり、慢性肩こりで頭痛もおきました。

 

 

 

 

週末は主人が見ていてくれるので、多少お昼寝したり、ヨガに行ったりしています。それでも中々疲れは取れません😅部屋が近いので泣いていると気になってしまいますし。母乳の後でないとミルクを飲まないので、授乳はお願いできません。

 

 

 

 

一時保育も考えましたが大抵6ヶ月からですよね。民間だと3ヶ月からって所もあるのですが、1時間2000円からなど高額です。

 

 

 

こんな時実家が近いといいなぁ、と思う今日この頃です。1時間でも2時間でもぐっすり寝たいです。

 

 

 

さらに動きが活発になってきて、夜もタオルケットは蹴飛ばすし、布団から落ちたり、頭と足が逆になっていたり、気になってちょくちょく起きてしまいます。どうしてそんな場所に?ってほど動きます。

 

 

 

 

朝方冷える時期なので、寒くないかな?と掛け直したりしていると中々まとまった睡眠が取れませんね😅それと指しゃぶりをするので音がして起きてしまいます。

 

 

 

 

3ヶ月半で横向きになることができるようになりました。毎朝体を反らせ、寝返りの練習をしているようです☺️

 

 

 

とっても可愛いし、寝返り頑張れ!と思うのですが、寝返りしたらしたで夜も目が離せなくなるなぁと思うと、してほしい様なしてほしくない様な複雑な思いです(笑)😂

 

 

 

 

どんどんパワーアップしています😅

100日までが大変てどなたが言ったんでしょうか。

100日からが大変の間違いでは?(笑)