繋留流産からの妊娠、子育てブログ

2016年9月に妊娠発覚し11月に繋留流産にて手術をしました。その時のことも書いておきます。どなたか今も不安な方の助けに少しでもなれば。

悲しかった10w5dの初回妊婦検診。

妊婦検診で通っているクリニックで初回の採血をしました。

 

 

隣の診察室の声が少し聞こえてきました。

 

 

「明日内容物を取り出します。今日はこれ入れたまま過ごしてくださいね」

 

 

この一言だけで、掻爬の手術だと分かりました。それもまた悲しいです。経験がない方だったら、なんのことか分からないかもしれません。

 

 

恐らく診察室で子宮口を開く前処置をしていたのだと思います。翌日に掻爬されます。

 

 

流産かもしれません。

中絶かもしれません。

 

 

なぜ手術をするのかは分からないけれど、赤ちゃんも可哀想だし、お母さんも可哀想だし、自分の時のことも思い出すしで、なんだかとても悲しくて、待合で泣いてしまいました。

 

 

いくら時が経っても本当に辛い事って忘れられないんだな、と思いました。