繋留流産からの妊娠、子育てブログ

2016年9月に妊娠発覚し11月に繋留流産にて手術をしました。その時のことも書いておきます。どなたか今も不安な方の助けに少しでもなれば。

2回目のAIH🐥

7月に1回、9月に2回目のAIHをしました。

20mmと19mmの2つ育っていて、D14にAIHをすることに🥚

 

 

7月はクロミッドを内服しても卵胞が育っておらず追加で注射を打ちました。それでもなんとか育ててAIHしましたが妊娠には至らず。

 

 

 

8月はクロミッドが効きすぎたのか28mmの特大サイズでしかもまだ排卵しておらず。どんだけでなくなるんだ。このたまご、、妊娠する気がしない😷

そしてちょうど排卵日周辺がお盆という不運。

そのため見送りに。

 

 

 

9月もクロミッド内服。月曜日D14で20mmと19mmでちょうど良い大きさ。ですが7月に全然育ってなかったため、D18ごろAIHだろうと思い見当違いな日に有給を取ってしまいました。急遽D14の水曜日にAIHに。

 

 

 

仕事どうしよう・・・。

 

 

 

ですが卵胞の成長も良く、今回はいけるのでは?という淡い期待が捨て切れず、翌日ダメ元で上司にお願いしてみました。

 

 

 

事情を話すとあっさり「いーよー」

 

 

 

拍子抜けでしたが

心から感謝しました。

仕事で恩返ししようとも思いました。

 

 

 

仕事と不妊の両立って本当に難しいです。

病院勤務の夜勤があった頃は、夜勤明けや平日休みを使って受診なり平日限定の検査なりしていましたが今は融通が効かず困っています。

 

 

 

今は平日夜と土曜はフルに使っています。

 

 

 

何度もAIH、ましてや体外受精までステップアップなら突然の休み、というものが多発するわけで。

でも人手不足の現場で休むのはやはり迷惑がかかるし、有給もそんなにあるわけではないし。

 

 

 

ため息が出るばかりです。

 

 

 

とりあえずAIHできて後悔はしなくて済みました。