繋留流産からの妊娠、子育てブログ

2016年9月に妊娠発覚し11月に繋留流産にて手術をしました。その時のことも書いておきます。どなたか今も不安な方の助けに少しでもなれば。

不妊治療②検査結果

相変わらず有名なクリニックは待合がすごい人ですね〜😅久しぶりこの雰囲気。

 

 

20〜40代の女性ばかり。

内診でも良いようにスカート率高め。

女性受けが良いように清潔な病院内部。

やたら人が多くて立って待っている人も多め。

そして時間がかかる事かかる事。

 

 

初めから不妊治療専門クリニックを受診しました。経験上、婦人科や産科がくっついてない方が良いので。流産した時辛いしね。

 

 

仕事終わりに通えないと意味がないし、近くて、比較的有名な専門外来クリニック受診しました。

 

 

初診は色々説明。

年齢も年齢なので人工授精から始めてもらうことにしました。ただし授精日に仕事が休めないとかそう言った場合タイミング療法にすることに。

 

 

ホルモン採血(プロラクチン、LH等)→異常なし

甲状腺系(プロゲステロン、TSH等)→異常なし

感染症(クラミジアHIV等)→異常なし

 

 

そして心配材料のAMH(抗ミュラー管ホルモン)

3.73

さほど下がっていませんでした。一安心。

3〜4年前に検査した時が3.87だったので今回2.5くらいしかないのではと勝手に想像していたのでよかったです。主治医からもタイミングか人工授精で良いでしょう、とのお話しでした。

 

 

 

それから速攻、卵管造影もしました。

前回は卵管造影する前に妊娠したので逃れられたんですが💦できればやりたくないし。

 

 

今回はするのかぁ....と軽く落胆。

痛いと口コミを以前見て知っていたのでネットで一切検索せず臨みました。流産前のラミナリアもそうですが、口コミ見ると恐怖すぎて力が入りすぎちゃうんですよね💦

 

 

産科系の検査、ビビリまくって受けたものの今まで超絶痛かった事がないです。

そうやって望んだ卵管造影。

やはり全然痛くなかったです。

お尻が少しずーんとした程度。

むしろ消毒が痛くて「もっと優しくやってよー!」と思ったくらい。卵管、子宮は異常ありませんでした。

 

 

ここまで検査しても特に何も問題がなく、ならなぜ生理が定期的にこないのか不思議です。ストレスや疲れ、体質的な問題もあるのでしょうか。

 

 

生理が毎月きて、自然妊娠する方が羨ましいです。

 

 

わたしなんてまだマシですが、長期に渡って不妊治療する方のメンタル、身体的負担、経済的な負担は本当に大きいと思います。せめて保険適応になったらな、と思う今日この頃です。

 

 

また夫婦2人の時は良かったですが、娘がいる今、長時間の受診は苦痛で仕方がないです。仕事終わりで待ち時間がかかりすぎて夜娘に会えないこともありました。

 

 

皆さん思っている事だと思いますが、

パッと妊娠してさっさと病院卒業したいですね😭