繋留流産からの妊娠、子育てブログ

2016年9月に妊娠発覚し11月に繋留流産にて手術をしました。その時のことも書いておきます。どなたか今も不安な方の助けに少しでもなれば。

34歳 不妊治療

2人目がほしいなぁ、と思っていた今日この頃。

昨年から主人と話しはしていました。

・兄弟はいた方が良い

・貯蓄にまわす額が減る

・2人育児はキツい

主人は3人兄弟なので、兄弟は作ってあげたいそうです。ただ2人を大学まで入れて、私たち夫婦も優雅に暮らしたい希望もあり金銭面がキツくなる。そんな感じの意見でした。

 

 

私は。

赤ちゃん可愛いし、もう1人ほしいなぁ。

娘みたいな愛おしい存在がもう1人いたら今よりも幸せだろうなぁ。という思いはありました。

 

 

ただ1人目も不妊治療に通って出来た子なので、体外受精や顕微鏡など身体の負担も大きいものなら仕事との両立が厳しいしやりたくないな、という気持ちがあります。

 

 

不妊治療に通い出したのはもともと初経から生理不順があり、2〜3ヶ月に1回しか生理こないんです。

早い時で35〜40日くらい。若い頃はこないから旅行に被らなくてラッキー🤞にしか思ってませんでしたが。今となっては排卵日の予測もつかず、病院に頼るほかありません。

 

 

友人に「子供が欲しいなら一度受診した方が良いよ」と勧められて受診したのがキッカケで娘の妊娠時も病院にお世話になっています。

 

 

2016年 30歳

8月 不妊治療初診

9月 タイミング療法→妊娠

10月 9週心拍確認後、繋留流産

 

2017年 31歳

4月 人工授精(仕事の都合でタイミングが取れそうになかったため)→陰性

5月 タイミング療法→妊娠

これが今の2歳の娘です。

タイミング療法は100発100中でした。

 

 

当時通っていた都内のクリニックでも感染症や卵管、子宮、ホルモンなどに異常はありませんでした。

 

 

ですが2016年に検査した時から4年💦

いま34歳、産むときは早くても35歳高齢出産。

ホント不安しかない😂

 

 

芸能人は40歳でも平気で出産していますが、私は体力も全然ないですし、喘息持ちだし、仕事も体力的にハードなので心配は盛り沢山です。

 

 

一番心配なのは、、、当時AMHが年齢より少し高めと言われていたので検査が恐ろしい〜!!

 

 

というわけで6月に初診受けてきました。