繋留流産からの妊娠、子育てブログ

2016年9月に妊娠発覚し11月に繋留流産にて手術をしました。その時のことも書いておきます。どなたか今も不安な方の助けに少しでもなれば。

実家に帰省。

1週間ほど実家に帰省していましたが、先日自宅に帰ってきました。

帰りは主人に迎えに来てもらい、特急でベビーカーと大きなリュック2つにボストンバッグを持って娘を抱っこ紐で抱いて大荷物での移動でした😭

 

 

 

 

しかも雨・・・。

駅からザンザン降りの中、傘をさしながら。

 

 

 

 

良かったのは車内ずっと娘が寝ていてくれた事です。主人が抱っこ紐で抱っこしていてくれたんですが、少しパパ見知りはしたもののぐっすり寝ていてくれました😊

 

 

 

 

帰省中。じぃじとばぁばに沢山遊んでもらい良かったです。

 

 

 

 

でも・・・とても疲れました😰

場所見知りで昼寝はしない、夜はギャン泣きするは、じぃじに人見知りするは、テレビやラジオ、人の話声で昼寝しない....などなど。

 

 

 

 

夜間は一度起きて朝までぐっすりなんですが、実家では2〜3回起きました😰私も寝不足です。

 

 

 

 

車の免許は持っているものの、車は久しく運転していないので、出かける手段が自転車か徒歩🚴‍♂️💦都内ならいくらでも遊べますが、田舎って徒歩圏内何にもないんですよね💧

 

 

 

 

引きこもりになりメンタル崩壊しそうでした🤢

 

 

 

 

家事をしなくて良いのは有難い事ですが、24時間娘の育児しかやることがないって本当しんどいです💧

 

 

 

 

同じ月齢の何人かの地元の友人と会ったのですが、それも私は車を持ってないためみんな家に来てくれます。それはとても嬉しいけれど、結局家から出ない日々です😥

 

 

 

 

さらにこの本欲しいなぁ、本屋さん行きたいなぁ♡なんて言うと母がその本を買ってきてくれたり😭本は読みたいんだけど、本屋さん行って立ち読みしたりぶらぶらしたいんだよー!と心の中で叫びました⤵️贅沢な悩みですね😁

 

 

 

 

早く帰りたいな〜なんて思っちゃいました。

 

 

 

 

それでも自転車で整体と美容院には行かせてもらいました💇‍♀️✨主人が休みの日に見てもらって行っていたので、これはすごく助かりました!

 

 

 

 

 

娘は抱っこ紐でないと昼寝しないですし、母は腰が悪いので長時間の抱っこ紐ができません😭

哺乳瓶も機嫌によっては私からしか飲まないので、中々預けて出掛けるというのは難しいです。お昼寝一度させてもらったんですが、授乳で30分で母に起こされました💧

 

 

 

 

一方。

パパは一人でのびのび。

淋しかった?と聞いたら「うん」と即答。

嘘だな😒

 

 

 

 

一人で休みの日ゆーっくり寝られて、

夜中も静かで、

誰にも鑑賞されずテレビ見れて、

音も気にしなくて良いし、

帰ってきてビールプハー🍺で

片付けなくても誰も何も言わないから

のびのび独身まがい生活してたんでしょ。

って言ったら。

 

 

 

 

「的を得すぎていてこわい😨」

だそうです。

 

 

 

 

1番腹がたつのは、主人が「お母さんに見て預けられるからリフレッシュできたでしょ」という。

 

 

 

 

もリフレッシュできた、私も実家で育児離れてゆっくりできたでしょみたいな認識です。

 

 

 

 

主人の独身生活の1週間と私の実家での24時間育児を一緒にしないで頂きたい😑

 

 

 

 

これを言われたあと、15分ほど大変さを語り尽くしました。ごめんなさいと謝ってきました😆

 

 

 

友人と約束があるので次は8月ごろ、娘が生後6ヶ月で帰省しようと思っています。ただ後追いや人見知りが今以上にありそうなので、ちょっと考えちゃいますね。