繋留流産からの妊娠ブログ

2016年9月に妊娠発覚し11月に繋留流産にて手術をしました。その時のことも書いておきます。どなたか今も不安な方の助けに少しでもなれば。

ドタバタのお宮参り。

結婚して3年経ちますが初めて喧嘩しました。

それがお宮参り😂

 

 

 

両家の初孫になりますが、お宮参りは私たち3人で行くと決めていました。どちらも遠方ですし、じぃじばぁば呼ぶとそのあと食事したりとめんどくさそうなので。

 

 

 

私の母は当初から行かない、と言っていました。里帰りで1ヶ月間家に居て毎日赤ちゃん見られたし、父方のご両親と行って来なさいとのこでした。ドレスは買ってくれました☺️

 

 

 

主人のご両親は息子の子なので、しきたりでいったら主人の母が赤ちゃんを抱っこするものだし行きたかったかもしれません。ただ私たちの意見を尊重してくれる方々なので何も言ってはきませんでした。

 

 

 

さて。

桜の満開に合わせようと日にちだけはきめたのですが、神社を5日ほど前にやっと決め、掛け着を3日前に慌ててネットでレンタルしました。前日に届き掛け着の練習をするも苦戦💦

 

 

 

結構難しいんですね😅💦

不器用な主人がやるのでなおさら....

 

 

 

その上うんちが出ておらず、神社で出る可能性もあり荷物も赤ちゃんグッズで大量!

掛け着に小物にいったい誰が写真を撮るんだ⁉️と言う話になり。

 

 

 

主人がじゃあやっぱりうちの親に来てもらおう!と前日の夜に言いだしました。

いや〜やめようよ、前日だよ?!と言いましたが、もうすでに電話していました。

確かに来てもらったら楽だけどさ。

 

 

 

どうしても外せない予定があり断られました。

 

 

 

仕方ないので、どこでオムツ替えるとか2人で頑張ろうと打ち合わせし当日。

 

 

 

やっぱりお義父さんが都合をつけて来てくれると😱もういいよ、2人で行こうよと言ってるのに、主人は「じゃあ来て」と。

 

 

 

「来て貰えば楽じゃん」

な発想で自分たちで2人で行くと決めたのに、前日にやっぱり来てくれ、とお願いする勝手さ。しかも荷物持ちと写真撮影に来てくれなんて、パシリじゃあるまいし。

その主人の甘えと自分たちでどうにかやりきろうとする頑張る姿勢のなさが、どーーーーしても受け入れられず。

 

 

 

言い合いに。

優しいご両親なんで、来てくれましたけどね。

私の両親なら絶対来ません。

 

 

 

義理の妹さんが産後里帰りする日だったんです😭初めて抱っこできる日です。予定のある日、しかも遠方、しかも前日の夜!!!

 

 

 

「帰ってから抱っこすればいいじゃん」

てそれを決めるのはお前じゃなくてお義父さんダロー💢😠

もー常識的にあり得なぁーーーい!!

ムキー😡😡てな。

睡眠不足もあって沸点がだいぶ低くなってるのも確かです。

 

 

 

まぁ自分の両親だから頼めたんでしょうけど。

 

 

 

んなわけで当日朝まで険悪ムードのまま出発。すぐ普通に戻りましたけど。

娘はと言うとお出掛け中終始いい子でした☺️💗

 

 

 

祈祷で泣くんじゃないかとハラハラしましたが。

 

 

 

授乳室やオムツ台もあったので助かりました。

 

 

 

赤ちゃん連れならきちんと計画を立てることの大切さを学びました😭😭