繋留流産からの妊娠、子育てブログ

2016年9月に妊娠発覚し11月に繋留流産にて手術をしました。その時のことも書いておきます。どなたか今も不安な方の助けに少しでもなれば。

市の助産師さん赤ちゃん訪問に来る。

1ヶ月検診後の赤ちゃんと母親の様子を見に

市の助産師さんが来てくれました😄

ステキな制度ですね〜

 

 

 

赤ちゃんのミルク量や体調をみてくれ、

全身状態を観察し、

追視できるかなど成長を確認してくれました。

体重も測定してくれ、4kgまで増えていました!

 

 

 

1週間前くらいから乳児湿疹がひどいので、相談したところ、この時期1番酷くなるとのこと。石鹸での洗顔と保湿をしてと指導されました(してるけどね〜😄)

 

 

 

また便秘についても2〜3日に1回に排便が減り、唸ってる事を伝えると、それでもガスが出てれば良いのとこと。吐き戻したりするようなら綿棒浣腸やってあげれば良いそうです。

 

 

 

便秘も湿疹も主人と話して病院に行こうか迷っていたので、指導を受けてとても安心しました!他の子を見てないし、正常と異常が分からないので心配になりますよね😅

 

 

 

受ける予防接種や市のコミュニティの説明や緊急時の連絡先、最後に私の体調面や精神面の確認をして帰っていかれました。

 

 

 

子育てのちょっとした心配事も相談する場所があると思うだけで、安心します👍🏻

とてもありがたい制度です。

市民税払ってるだけのことはあるな(笑)