繋留流産からの妊娠、子育てブログ

2016年9月に妊娠発覚し11月に繋留流産にて手術をしました。その時のことも書いておきます。どなたか今も不安な方の助けに少しでもなれば。

便秘と痔のはなし。

元々便秘体質ではありません。

前回の妊娠した際、初期からコロコロの硬便になった時は本当に辛いものでした。コロコロウンチを必至に排便する辛さといったら・・・

 

 

 

これが出産まで続くなんて、と途方に暮れました😱

 

 

 

今回は初期から便秘知らずの毎日快便!!

朝イチのコップ一杯の牛乳ですぐにトイレへ、といった感じで、仕事辞めたので時間がないとか夜勤でガスだまりということもなくコントロール良好でした。

 

 

 

でもなぜか痔にはなっていて前回妊娠時に購入した市販のボラギノールを挿れたりして対応していました。

 

 

 

妊娠6ヶ月に入り排便が2日に1回になり、そのうち3日に1回になり。23週で完全に便秘になりました。泣きそうです。

 

 

とりあえず自宅にあったラキソベロン5滴から開始しました。病院に勤めていたので酸化マグネシウムも自宅に山ほどあったのですが、便秘とは無縁だしと去年大掃除で全部捨ててしまいました。とても後悔しています。

 

 

 

妊娠中の便秘って、もはや食事内容はあまり関係ないような気がします。いくら食物繊維やオリーブオイルを摂取しても、腸蠕動が弱くなっていれば結局硬便になってしまいそうです。

 

 

 

下剤は普段飲まないので効果覿面でした。ラキソベロン5滴でその日のうちにトイレに何回か行きました。効き目も早い!

 

 

 

患者さんの排便コントロールラキソベロン20滴とか30滴、手術前なんて一本飲んでもらっていました。それで出ない人ってどれだけ頑固な便秘症なのかよく分かりました。

 

 

 

明日からは5滴でも良さそう。出産まで下剤でなんとかコントロールしたいものです。