繋留流産からの妊娠ブログ

2016年9月に妊娠発覚し11月に繋留流産にて手術をしました。その時のことも書いておきます。どなたか今も不安な方の助けに少しでもなれば。

8w3dの受診。

7月5日

受診日の2日前ほどからつわりが軽くなり、とても心配でした。つわりが軽くなる、で検索し続け不安はます日々・・

 

 

そんな不安など関係なく、

CRL17mmまで成長していました。

2週間で12.8mm大きくなってました。

「ちょうどいい大きさだね。心臓も元気。」と言われ泣きそうになりました。

心拍止まってなくてよかったぁ・・・

 

 

受診後の帰り道でつわりがぶり返してきました。楽になったのはたった数日。

つかの間の休息でした。

赤ちゃんが元気ならつわり戻ってこなくても良かったのに、と思ってしまいます。

 

 

日によってもその日の時間帯にも波があるようです。でも大体は夕方から夜にかけてが辛くなります。

 

 

 

主人に「体調良くなった?」と聞かれて良くなるわけないじゃん!とキレてしまいました。

こればっかりは分かってもらえないですね。つわりが始まってから、ご飯は作りません宣言をしているのでそれはとても助かります。

 

 

 

これで作らなきゃいけない状況の方ってどれだけ大変なんだろう・・と思ってしまいます。飲食業の方とか上の子がいて食事の支度やお弁当作る方なんか・・・

 

 

 

あと心強いのは職場に私の他に4人妊婦がいることです。1人は同じような時期なので、その子とつわりのゲロゲロ&むかむかを愚痴ったり、匂いが嫌なのを共有したり。私1人じゃないと感じます。分かち合えて大分心が楽です。

 

 

 

それでも嘔吐は一度もしていないし、量は減ったけど食べられているので軽い方なのかな?と思います。8〜11週がピークと言われてるので、これから悪化の一途かも知れないけれど。

 

 

 

今のところ比較的楽ですが、すでに3週間以上も胃がむかむかしているので、気が滅入っています。仕事もしている方が気が紛れます。

 

 

 

次回受診日までに母子手帳をもらってくること、分娩する病院を予約することなどの説明を受けました。

 

 

 

引っ越す関係で話さないといけない状況となり、少し早いですが8週終わりに、義理のご両親にも報告することにしました。