繋留流産からの妊娠ブログ

2016年9月に妊娠発覚し11月に繋留流産にて手術をしました。その時のことも書いておきます。どなたか今も不安な方の助けに少しでもなれば。

繋留流産 掻爬手術の3日前〜前日まで

11月9日 手術3日前
肌ツヤが良いです。悲しい。
出血なし、下腹部痛たまに。
ずきーん。
一人は不安。
痛み止めがどれくらいあるか確認しました。
結構ある、乗り切れそう。
午後外に出て赤ちゃん見ては

涙が出てくるし外にも出られません。


家にいると手術のことや自然流産の出血がいつくるのかこわくてどうにもならない。


染色体異常と分かっていてももしかしたら、カフェインとったせいかもとか入浴介助で力入れたせいかもとか不毛なことが頭をよぎりまた泣いてしまう、その繰り返し。

 

18:30

左腰痛きた
ずきーんと痛い
スマホは操作できる
スケール3
進行性流産に移行したのかな
こわい
茶オリ続く

 

20:00

ロキソニンを飲みました。
飲んでも痛みはあまり軽減せず。
手術を待たず自然流産してしまうかも・・
不安と恐怖で涙が出てきます。

 

20:15

今日もカロナールをかぶせて内服しました。
どうせなら産んであげたいな。
少し痛かったけど寝れました。

 

11月10日 手術2日前
10:00スケール2くらいの腰痛
昨日飲んだカロナール
薬効は切れてるはずだからこれなら大丈夫。
外出はできないなぁ。
スマホで検索するのは手術のことばかり
不安で頭がいっぱい。

 

夜。ピンクおり少量
今日は腰痛腹痛があまりない
冷えたらすぐ風呂に入る
温まると少し楽になる
丸みを帯びていた身体からたった2日で脂肪が取れ元あったくびれが戻った

手術が不安で一睡もできませんでした。

 

11月11日 手術前日
相変わらず茶オリ
今日は腰痛と下腹部痛
ボルタレン座薬入れてごまかしました。
緊張で眠れなかったけど、少し吹っ切れた感じ
これやらないと次に進めない。
早くやってもらいたい。
手術したらどんな形でも赤ちゃんに会えるのか、と思ったら少し気持ちが楽になります。
今日21時から禁飲食
そんなに早くから飲水制限しなくても大丈夫でしょ、と思いつつ守りました。

 

朝までほとんど眠れませんでした。